<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017年 05月 02日
韓国岳にリハビリ登山
e0013365_17333396.jpg

手前がオオカメノキ(ムシカリ)、奥がキリシマミズキ

3月29日にゴルフ中にパチン♪と音がして肉離れになって以来、ゴルフや登山は控えていましたが、日常生活では普通に歩ける状態には回復していたので、今日軽く登山をしてきました。リハビリ登山は大浪池ぐらいでと考えていたのですが、2日程前に、硫黄山の活動が活発になり立入禁止区域が広がったことにより、硫黄山の近くを通らない新しい韓国岳登山道を設定したとのニュースを目にしていたので、そのルートを確認すべく、目指すは韓国岳。お供はモコちゃんです。

えびの高原の駐車場は硫黄山方面からの強い風の影響でかなりガス臭く、硫黄山の火山活動が激しくなってきていることがわかります。駐車場からしばらくは通常の登山道を進みます。えびの高原に向かうと途中の道路沿いに咲くキリシマミズキはほぼ終わりかけの状態でしたが、この辺りは今がちょうど満開です。やがて前方に案内看板が現れ、右側へと入っていきます。

e0013365_17482385.jpg


ここから先は、芝生のような開けた場所にキリシマミズキとオオカメノキが咲き誇る庭園のような場所があったり、今までの韓国岳とは違い、とても新鮮に感じる登山道でした。林の中は、まるで新湯温泉から新燃岳のミツバツツジのトンネルに続く登山道のような雰囲気。今は登れず、また焼失してしまったであろうあの美しい登山道を思い起こしてくれました。また急ごしらえにしては踏み痕もしっかりしています。以前から存在していた道なのかな?

e0013365_17555164.jpg

e0013365_1756767.jpg

e0013365_1811353.jpg


3合目の手前で、通常の登山道に合流します。ここから見える硫黄山は、はゴーゴーと凄まじい音をたてて噴気を上げています。これまでの登山道が立入禁止になるのも納得です。

e0013365_1803192.jpg


1時間15分程で山頂に到着。ガスと強風で寒く、ご飯を食べる状況ではないと考え、すぐに下山しました。気になる左足は、特に痛みもなく、無理しないレベルなら登山は問題なさそうです。同行したモコちゃんは、すれ違う登山者に大人気♪ 「かわいい~」「きれいね~」の声に交じって「かっこいい」の声ももらっていました。

e0013365_1863383.jpg


by ex-mlwalk326 | 2017-05-02 18:07 | 山行報告(霧島) | Comments(1)