<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年 10月 31日
2013年秋の坊ガツル テント泊山行 ~2日目~
e0013365_10313270.jpg


18日早朝、まだ暗い中朝食の準備に取り掛かります。今日は長いコースをガッツリ歩く予定なので、朝食からガッツリ牛丼です。当初の予定では6時に出発する予定だったんですが、帰りのパッキングを楽にするための片付けなどをしていたら、大幅に予定時間をオーバーし1時間遅れの7時に坊ガツルを出発。法華院経由で鉾立峠へと向かいます。鉾立峠で小休止後、白口岳の急坂に取り付き一気に高度をかせいでいきます。前半は滑りやすい黒土が多い登山道ですが、後半は展望が開け岩やガレ場も多くなり、前半よりは心地よく登れます。最後の岩場をクリアすると白口岳山頂です。その後稲星山を経由して中岳への鞍部へと下り、これも一気に急坂を上り中岳に到着しました。隣の天狗ヶ城まで進み、ここでランチタイムです。バゲット(フランスパン)にマヨネーズのような容器に入ったコーンクリームをつけて食べるだけの簡単ランチ。朝にガッツリ牛丼を食べてきたので、お昼はこれで十分です。その後御池の畔まで下り、そこから小高い丘を登り、「くじゅうカエル」に挨拶した後、池の反対側にある池の小屋まで進み、再び池の畔を久住分かれまで進みます。久住分かれから北千里ヶ浜へと下り、スガモリ小屋の下まで辿り着きました。ここからは前日歩いた道に合流です。正面に大船山を見ながら法華院方面へと進んでいると前方から帽子をかぶった紳士が歩いて来られます。九州の登山雑誌「GreenWalk」や現在発刊中の「のぼろ」で御馴染みの外西敬二さんです。久し振りの再会です。ご挨拶をして、僕らが前日に行った大船山や、外西さんが前日に行かれた三俣山の情報を交換しました。またお会いしましょう。

法華院温泉経由で坊ガツルに戻り、すぐにテント撤収。雨ヶ池経由で長者原へ。2日間のテント泊山行が終わりました。今回も相変わらずザックが体に合わずに苦労したので、そろそろ体に合うザックを探さねば・・・。

e0013365_10322592.jpg
                                鉾立峠から見上げる白口岳
e0013365_1033687.jpg
                    白口岳中腹から振り返ると平治岳の奥に由布岳の双耳峰が見えます
e0013365_10332334.jpg
                                 白口岳山頂直下の岩場
e0013365_10334540.jpg
                             稲星山から中岳への鞍部へと下ります
e0013365_10335589.jpg
                                中岳への急坂に取りつきます
e0013365_10342837.jpg

e0013365_10343925.jpg
                          天狗ヶ城から久住山を眺めながらのランチタイム
e0013365_10345156.jpg
                                     くじゅうガエル
e0013365_1035582.jpg
                            久住分かれから北千里ヶ浜方面へと下ります
e0013365_10351593.jpg
                                   長者原に帰着しました
e0013365_10393479.jpg
                         最近霧島山岳会で流行っている「ヤマネチ」ポーズ!

by ex-mlwalk326 | 2013-10-31 10:35 | 山行報告(くじゅう) | Comments(0)
2013年 10月 31日
2013年秋の坊ガツル テント泊山行 ~1日目~
e0013365_8522947.jpg


多忙の為、画像編集や記事作成ができず、すでに2週間が経過をしてしまいましたが、10月中旬のくじゅうテント泊山行の記事をアップします。


10月17日~18日にかけて、所属する霧島山岳会のメンバーとともに、坊ガツルでのテント泊山行に行ってきました。霧島山岳会メンバーに声掛けし参加者を募ったのですが、最終的な参加者は僕を含めて2人。さらに直前にまたしても台風が接近。中止になるかもと冷や冷やしておりましたが、幸い台風は北東へとそれ、テント泊に行くことができました。ただ気になる点がもうひとつ。今年は猛暑の上に、その期間が長く10月前半にかけても暖かい日が続いていたことにより、紅葉が例年に比べ遅いのではないかという心配です。例年通りであれば、この日程で丁度良いのですが、今年はこの日程では早すぎるような気がします。ただ、今年は22日にも会社の登山クラブでのくじゅう行も決定しているので、紅葉散策はその時までお預けにして、今回は紅葉狩り登山というようりガッツリ歩き登山にしようと計画を練りました。

17日は早朝03:00に霧島市を出発し、07:00少し前に長者原に到着。準備を済ませ07:20出発し鉱山道路を歩き始めます。テント泊の重たい荷物を背負っての歩きですから通常よりは少し余裕を持った計画を組んでいたのがピタリとはまり、予定通り09:30にスガモリ越に到着。しばしの休憩後、ここから北千里ヶ浜を大船山を正面に見ながら法華院山荘方面へと向かいます。台風の影響で上空は風が強いらしく、雲の筋が素晴らしい情景を作り出しています。しばらくは山を撮るというより空と雲を被写体にしてシャッターを押しまくりながらの歩きです。

e0013365_856248.jpg

e0013365_8561923.jpg
                                       長者原の朝
e0013365_8563640.jpg
                                    鉱山道路へと入ります
e0013365_8565047.jpg

e0013365_8571842.jpg
                 ここから雲の5連発! 硫黄山の噴煙の奥にも薄い噴煙が広がっているかのようです
e0013365_8573077.jpg
                                 スガモリから三俣山を見上げる
e0013365_8574237.jpg

e0013365_8575813.jpg
                            鳥のような、飛行機のような、面白い形の雲
e0013365_858868.jpg


正面に見える大船山の山肌はほとんど色付きが確認できません。これから登るんだけどやはり今年の紅葉はまだまだだなぁ~とちょっとテンション下がり気味。そろそろお腹も鳴り始めてきたので、法華院温泉はスルーして坊ガツルへと急ぎます。計画通り11:00に坊ガツルに到着後すぐにテントを設営。約20分でテントふたつのプチテント村が完成し、お待ちかねのランチです。ご飯を食べてそろそろ出発しようかとしていたところ、近くのテントを撤収して坊ガツルを今から出ようとしていた男性が近付いてきて、「ビールとドリップコーヒーが余ったからどうぞ」と差し出してくれました。なんと、その彼はちょうど1年前坊ガツルでのテント泊で大船山に登った際、途中ですれ違ったモンベル鹿児島店の店員さんでした。「今年もお会いしましたね~」と挨拶を交わし、ちゃっかりビールとコーヒーは頂きました。ありがとうございました。

e0013365_8592360.jpg
                                   法華院温泉へと下ります
e0013365_859344.jpg
                                      坊ガツルに到着
e0013365_8595058.jpg
                                 坊ガツルから見上げる大船山
e0013365_90025.jpg
                                    山の奥に、雲でできた山が!
e0013365_901184.jpg
                                   かなり寂しいテント村完成

午前中は重たいザックを背負っての登山だったので、サブザックでの登山の身軽なこと! きつさを感じることなくすいすいと登れます。段原が近付くにつれて、山頂付近の壁が見えてきますが、やはり色付きはまだまだ。黄緑色から黄色になりかけている状態のようです。山頂に到着するとすぐに御池を見下ろしてみます。山頂から北大船山までの壁の紅葉に比べると、御池の紅葉は若干進んでいる様子。それでも6~7割ってとこでしょうか。すぐに御池の湖畔に降りて撮影後、再び山頂に戻り、早めに下山しました。

e0013365_902592.jpg

e0013365_923050.jpg
                                  御池の紅葉(10月17日撮影)
e0013365_924686.jpg

e0013365_925670.jpg
                               山頂から北大船山にかけての壁の紅葉

下山後はお楽しみの温泉タイム♪ 平日とはいえ、さすがに紅葉シーズンだけあって混み合っています。湯船の中で足を組み替えようとすると、前の人の足に当り、「あっすみません」って感じのイモ洗い状態。奥に陣取った人はなかなか出づらい状態になっていました。いつも温泉帰りに「山で飲める幸せ」自動販売機でビールを買うんですが、今夜は、頂いたビールを凍ったドリンクに挟み込んで冷しているので、それを頂くことにします。坊ガツルでまず夕ご飯をそれぞれで食し、その後お待ちかねのビールタイム♪ 頂いた時にはぬるくなっていたビールも、いい感じに冷えて美味しく頂きました。夕飯で使い終わったトランギアストームクッカーのフード部分を逆さまにすると、本来アルコールバーナーを入れる中央の穴にビール缶がピッタリ納まり、テント内の不安定な床面でも倒れることなくホールドできることに気付きました。うん、これは使える!これからもテント泊ではストームクッカーを使う事にしよう。ビールの後はワインに移行。この辺りから寒がりの僕はかなり寒くなってきた為、シュラフにくるまって飲み会続行です。今回はモンベルの#3を持ってくる予定でパッキングしていたのですが、出発直前、まさに出発の10分程前にやっぱ#0に変えようと思い直し、ドタバタと再パッキングしてきた冬用のシュラフが役に立ちます。これで今夜は安眠できそうです。程よく酔っぱらったところでお開き。翌日の長い山歩きに備えて早めにシュラフに潜り込みました。

e0013365_93254.jpg
                      ストームクッカーの新たな使用法。床が不安定なテント内でもビールが倒れません

by ex-mlwalk326 | 2013-10-31 09:03 | 山行報告(くじゅう) | Comments(0)
2013年 10月 23日
2013年三俣山の紅葉 ~速報~
e0013365_643687.jpg

e0013365_6435014.jpg

e0013365_6442750.jpg

e0013365_6444798.jpg


10月22日に会社の仲間とくじゅう三俣山に行ってきました。
今年の紅葉は遅れており、22日時点で7~8部という感じです。ただ小鍋付近はほぼピークに近い感じになtっていました。また、昨年に比べて、枯れて葉を付けていない木も多く、灰色見える部分がかなり目立ちました。

by ex-mlwalk326 | 2013-10-23 06:48 | 山行報告(くじゅう) | Comments(4)
2013年 10月 20日
2013年くじゅうの紅葉は遅れています
e0013365_0143835.jpg

e0013365_0145653.jpg


写真は10月17日の大船山と御池の紅葉です。
今年のくじゅうの紅葉は予想通り遅れていました。
例年に比べると5日から1週間程度遅れていると思われます。
見頃はおそらく21日~25日頃かと・・・

by ex-mlwalk326 | 2013-10-20 00:17 | 山行報告(くじゅう) | Comments(0)
2013年 10月 16日
珍しく晴れ予報
e0013365_1649487.jpg


明日から2日間、くじゅうは晴れ予報 ♪
今年の紅葉は遅れていそうだけど、坊ガツルでのテント泊を楽しんできます。

by ex-mlwalk326 | 2013-10-16 16:51 | 山行報告(くじゅう) | Comments(0)
2013年 10月 12日
近所のクライミングジムがOPENしました♪
e0013365_8333046.jpg


ご近所に建設中だったクライミングジム「リバー国分店」が10月9日にOPENしました。で、早速10日と11日の2日連続で行ってきました。
約1年ぶりの壁に最初はちょっと戸惑いつつでしたが、やっぱり楽しい♪ この1年で2~3キロ太っちゃったんで登れるか心配だったんですが、事前のDVDでのイメトレの効果もあってか、楽しく登れました。これから休みの度に通う事になりそうです。でも10月後半の4回の休みはすべてくじゅう遠征なので、次に行けるのは11月に入ってからだなぁ~。

e0013365_839626.jpg

e0013365_8392117.jpg


by ex-mlwalk326 | 2013-10-12 08:39 | クライミング | Comments(0)