<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 29日
久しぶりの家族山行(霧島池めぐり~甑岳)
e0013365_7221550.jpg
                                   不動池横の無料駐車場から出発です

4月25日に相方&モコと霧島を歩いてきました。僕ら家族での山歩きは、1月のくじゅう坊ガツルでのテント泊以来、約3ヶ月ぶり! 相方はその時以来、山に行く機会に恵まれず(休みが合う日は忙しかったり、雨だったり)、この数週間かなりストレスが溜まっている状態。久しぶりに休みが合う25日は、僕がいじめられないためにも何とか晴れてくれ~(笑)という僕の切なる願いが届き、この日は最高のお天気です。藺牟田池にも行ったことがないとのことだったので、行き先は甑岳か藺牟田池のどちらか。相方が選んだのは甑岳でした。

えびの高原に続く霧島スカイラインでキリシマミズキを撮影し、不動池横の無料駐車場に停めて歩き始めます。えびの高原を横切る形でエコミュージアムセンターへと下り、池めぐりコースに入ります。赤松林を抜け、白鳥山方面へと左折。程なく白紫池と六観音御池の2つの池が見渡せるニ湖展望台に到着です。まず感動したのは六観音御池の青さ!これまで見た中で最も青く輝いているように見えます。水量は前回(4月10日)よりもさらに減り、白い砂浜部分が広がっているようです。ここでは、もう見れないだろうと思っていたツクシショウジョウバカマを見ることができました。

e0013365_722829.jpg
                                        大好きな赤松林を進みます
e0013365_72159100.jpg
                                     ニ湖展望台から見た六観音御池と甑岳
e0013365_7215120.jpg
                                     六観音御池の青い湖面と広がっている砂浜

白鳥山を過ぎ、百紫池を巻くように進みます。展望の良い場所にでたところでご飯を食べることにしました。今日のランチはサラダうどん。美味しくいただきました♪ お腹もいっぱいになったところでちょっと眠たくなってきたので横になってお昼寝タイム。モコちゃんも僕のおなかに顔をのせて眠っているようです。ちょうど5~6人のどこかの撮影クルーがやってきて霧島の風景を撮影しておりました。案内されていた女性は、先日リビング新聞に掲載されていたネイチャーガイドの方のようです。彼らが通り過ぎる際にモコを見て「スフィンクスみたい」と言われました。う~ん、たしかにそう見えます。

e0013365_7213252.jpg
                                   右から韓国岳、丸岡山、夷守山
e0013365_7212272.jpg
                                           爆睡中ZZZ・・・

六観音御池の展望台を過ぎたところで、霧島フォトギャラリーのSimaさんと遭遇。さらに改良を加えたオリジナルの撮影器具で精力的に撮影をされているようです。Simaさん、またお会いしましょう。
その後不動池横の分岐から甑岳方面へと進みます。先頭を行くモコ隊長も流石にこの道は迷いやすいらしく、どっち~?って感じできょろきょろしながら不安げに進んでいます。やがて道は急な坂へと変わります。モコ隊長はハァハァと息を荒げながらも相方を引っ張りながら登って行きます。めっちゃ元気です!山頂から火口内へと下り、池の畔でココアを飲みながら休憩。前日には市房山で雪が降ったという情報があったのですが、この日の甑岳山頂もかなり風が冷たく感じます。モコ隊長は風で波立つ池の水面が怖いのか池に向ってワンワンと吠えまくっていました。

e0013365_7211127.jpg
                                         六観音御池
e0013365_72125.jpg
                                         甑岳へと向います
e0013365_7205384.jpg
e0013365_7203511.jpg
                                  甑岳山頂から見る韓国岳と高千穂峰の山頂
e0013365_7202460.jpg
                                     甑岳火口内へと進みます
e0013365_7201213.jpg
                           326「モコちゃんは温かいなぁ」 モコ「おっさん、うっとーしぃなぁ」
e0013365_720260.jpg
                                     波立つ水面に吠えまくるモコ
e0013365_7194281.jpg
e0013365_718486.jpg
e0013365_7183185.jpg
                                       この辺りから蚊の大群に襲われました
e0013365_7182111.jpg
                                      韓国岳。登山解禁はいつになるやら・・・
e0013365_718940.jpg
e0013365_7165760.jpg

①ツクシショウジョウバカマ ②ハルリンドウ ③シロモジ ④キリシマミズキ ⑤オオカメノキ(ムシカリ) 
⑥タチツボスミレ ⑦ニョイスミレ?orフモトスミレ?(スミレの判別は難しいです)⑧ツルキジムシロ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-29 07:17 | 山行報告(霧島) | Comments(4)
2011年 04月 28日
オオカメノキ(ムシカリ)
e0013365_6372690.jpg
                                    霧島・池めぐりコースにて

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-28 06:38 | 季節 | Comments(0)
2011年 04月 27日
キリシマミズキ
e0013365_755752.jpg
                                   キリシマミズキ(2011年4月25日撮影)

大浪池登山口からえびの高原までの霧島スカイライン沿いのキリシマミズキが見頃になり、
淡い黄色い花が車道を美しく彩っています。
また少し濃い目の黄色(山吹色)のシロモジも咲き始めています。

えびの高原まで花散策に出掛けてみませんか?

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-27 07:11 | 季節 | Comments(0)
2011年 04月 21日
クライミング事始 at 金峰山
e0013365_2003463.jpg


2011年4月20日、本格的なクライミング生活がスタートしました。
クライミングは、ずっと以前より、ロープワークを習得するためにも始めたいと思っていましたが、なかなか周りにクライミングをする人がおらず、きっかけが掴めないまま数年が過ぎさり、やっと山仲間のナルがクライミングを始めたので僕も挑戦できると思った矢先の右手の骨折。半年間待ちに待ち、やっと先日病院の院長より「人を殴ること以外何をやっても大丈夫!」とお墨付きをもらい、3月の藺牟田池外輪山周回の際にナルに教えてもらいながら竜石でプチクライミングを体験。こりゃ~面白い♪、楽しみながらロープワークの技術も身につけることができる!と4月に設立したばかりの霧島山岳会に入会し、これから最低でも月1回の練習をしていくことにしたのです。

数日前に、クライミングシューズ、安全環付カラビナ、クイックドロー、ハーネス、チョークバッグなどを揃え、さらに昨日の集合前にヘルメットとATC(確保器)を追加購入。これで準備万端。メンバー(今日のメンバーはナル、えみちゃん、僕の3名です)を拾いながら、今日の目的地金峰山へと向います。

まず向ったのは金峰山の北峰です。金峰山は何度か歩いたことがありますが、北峰に向うのは初めてです。いきなり段差の高い階段の急坂ですが、階段脇に咲き誇るサツマイナモリの群落に癒されます。山頂の岩場は10mほどあるのでしょうか?下が見えない大きな岩です。ここでナル先生による
ロープワーク講座が開講です。一度聞いても覚えられないと思ったので、すべて動画に収めました。これで次回参加前の復習もバッチリ!かな?

講義も終わり、いよいよクライミングスタート! といっても登るのではなくいきなり懸垂下降から始まります。岩場の下まで降りて、まず岩場の右側のルートを登っていきます。ホールドやスタンスも程よくあり登りやすい場所やどうしようかと悩む場所もあり、楽しみながら登れました。もう一度懸垂下降で降り、今度は左側からの難しそうなルートを登ります。どう見ても先程登った壁よりホールドが少ないないでかい壁です。先にナルが少しずつ登りながらクイックドローやスリングを装着して登り易くしてくれたものの、いざ壁に向うと、スタンスがないので足が踏ん張れずなかなか上のホールドへと体を伸ばしきれません。2度ほど休憩をもらい両手をだらりと下げてしばらく休んでから再挑戦。やっと上のホールドへと手がかかり、登っていくことができました。完登したものの、途中休憩を取ったのは悔しかったですね。再挑戦したいと心から思った瞬間でした。

最後に少し登りやすい中間地点のルートを登り、北峰を後にします。次に向ったのは、不動岩というポイントです。駐車場から10分程歩いたところにある登山口から登り始め、程なくその岩に到着します。先程の北峰の岩とは比較にならない程どでかい岩です。こりゃ面白そうだけど、難しそう。いきなりこれは無理やろう。。。と思っていたら、さすがにこれを正面から登るのではなく、横から巻きながらのルートを登るということでほっと一安心。今回は3人目で登り、クイックドローを回収しながら登りました。

e0013365_2002438.jpg
                                    えみちゃんの懸垂下降
e0013365_2001488.jpg
                                     今日の講師「ナル」
e0013365_200055.jpg
                                    壁にへばりついています
e0013365_1959495.jpg
                                       懸垂下降中
e0013365_19593786.jpg
                             クライミングシューズはBOREAL(ボリエール)のディアブロ
e0013365_19592419.jpg
                                          不動岩
e0013365_19585734.jpg
                                      ホウチャクソウ


初めての本格的なクライミングを終えた感想は・・・

楽しいです。また挑戦したい、練習してこの岩を登れるようになりたいという意欲が湧いてきますね。頻繁に練習に参加できる訳ではありませんので、上達速度は超ノンビリだと思いますが、少しずつでも技術を身につけていければと思っています。また、今日はすでに上腕や腹筋などが筋肉痛になっています。筋力トレーニングも必要ですね。1週間に1回程度、職場にあるトレーニングジムに通おうかなと考えています。最近たるみ気味の体を少し絞るいいきっかけになるかもです(笑)

ナル&えみちゃん、ありがとうございました。

※ナルの記事



にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-21 19:58 | クライミング | Comments(4)
2011年 04月 16日
久しぶりの霧島散策
e0013365_7104045.jpg
                                 いつにも増してブルーに輝いて見える不動池

以前から、僕の仕事上のお付き合いがある某生活情報紙の営業の方より「一緒に山へ」と誘われていたのですが、なかなか具体化しておらず気になっていたところ、別の雑誌社の営業の方からもお誘いのお話があり、それなら一緒にということで4月10日に久しぶりに霧島に出掛けてきました。残念ながら雑誌社の方は参加できませんでしたが、登山教室から2名と霧島山岳会から女性1名が参加してくれ合計6名での山行となりました。

1月26日の新燃岳の噴火以来、霧島へ行くことができず、この数ヶ月は南薩の山々や藺牟田池を歩いてきましたが、先月立入り禁止区域が火口から3キロへと緩和され、霧島市側からえびの高原まで行くことができるようになりました(韓国岳には登れません)ので今回は久しぶりに霧島を歩きます。山歩きは今回で2回目という女性もいるとのことで、今回はえびの高原~白鳥山~池めぐり~甑岳のハイキングコースを春の花を探しながらのんびり歩きです。

e0013365_792814.jpg
e0013365_791720.jpg
e0013365_79650.jpg
                                手前が六観音御池。奥に目指す甑岳(プリン)が見えます
e0013365_78339.jpg

e0013365_78235.jpg
                               白鳥山山頂から韓国岳を望む。いつになったら登れるのか・・・
e0013365_781420.jpg
                                六観音御池はいつもより水量が少ないようです
e0013365_7831.jpg
e0013365_765822.jpg


甑岳への分岐からは、6ヶ月間登山の勉強をしてきた登山教室の2名が先頭を歩き、ルートファインディングの実践練習です。通称「木の墓場」と呼ばれる場所に横倒しになった大木の辺りで一度方向を見失い、ちゃんと前方の赤テープを探しながら歩くことをアドバイス。すると、その先で少し道をそれたところに打ち込んである杭に巻いてあるテープを見つけ、足元に横たえてある木を越えてそちらの方向へ・・・。「おいおい、そのテープは違う違う!手前に置いてある木は、入っちゃいけないって目印だよ」とアドバイス。すると「さっきの倒れてた大木も、入っちゃいけないってことで置いたのかな?」「な訳ないやん!あの大木、何人がかりで動かすねん!」と楽しく学びながら、いよいよ急坂に取り付きます。以前は坂の手前で右側にも道があったのですが(新道)、今は行けなくしているようです。生活情報紙のお二人は少し風邪気味でこの急坂はきつそうでしたが、山岳会の女性がしんがりを務めてくれていたので安心でした。途中、久しぶりにichigou85さんと遭遇。お元気そうで何よりです。またお会いしましょう。

e0013365_764742.jpg
                                  「木の墓場」辺りで道を見失う二人
e0013365_76356.jpg


山頂の岩場から、眼前にどーんとそびえる韓国岳や、山頂だけが見える高千穂峰、そして新燃岳の噴煙を眺め、火口内の草原へと進みます。池の畔でお楽しみのランチタイム。下山途中も先頭を歩く2人は、赤テープを見失ったり、標識を見逃したり、何度も僕らを山奥へと誘ってくれそうになりましたが(笑)、何とか不動池まで帰着。この日の不動池は普段にも増して青く輝いて見えました。参加された皆さん、お疲れ様でした。風邪気味だったお二人、早く良くなってくださいね。

e0013365_762520.jpg
                            甑岳山頂から韓国岳を望む。高千穂峰や新燃岳の噴煙も確認できました
e0013365_76108.jpg
                                     火口底の草原でのランチタイム♪
e0013365_755836.jpg
e0013365_754769.jpg
e0013365_753042.jpg

e0013365_7105941.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-16 07:04 | 山行報告(霧島) | Comments(6)
2011年 04月 09日
桜花爛漫
e0013365_743391.jpg
e0013365_743181.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-09 07:43 | 季節 | Comments(2)
2011年 04月 04日
春の色
e0013365_7103197.jpg


春って黄色い花が多いですよね。我が家にもレンギョウや黄梅がたくさんの花を咲かせています。
黄色が街や野に目立つようになると春が来たなって感じます。
やがてピンクや赤が増えはじめ、山に白い花が増えてくると夏の到来・・・

そんなイメージかな。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-04 07:10 | 季節 | Comments(2)
2011年 04月 03日
ひとり花見
e0013365_643344.jpg


3月30日に城山公園にひとり花見に出掛けてきました。
今年の開花状況はは少し遅れ気味でまだ5分咲き程度でした。
晴れてはいましたが、軽く霞んでいたので、昨年と比べてあま桜島がはっきり見えなかった為、早々と撮影をあきらめ、
クレージークリークのチェアに寄りかかって1時間も爆睡してしまいました(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-03 06:49 | 季節 | Comments(2)
2011年 04月 02日
藺牟田池の桜
e0013365_745348.jpg
e0013365_7445416.jpg
e0013365_7444582.jpg
e0013365_7443552.jpg
e0013365_7442591.jpg
e0013365_7435595.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-04-02 07:44 | 季節 | Comments(0)