<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 31日
地鶏の刺身
最近山に出掛けていないので、料理ネタが続きます^^;

16歳で鹿児島を離れ、福岡、京都、東京、また京都を経由して15年前に鹿児島に帰ってきて以来口にするようになったもの。
まずは何と言っても焼酎でしょう。
それまではビールや洋酒・日本酒が中心で、芋焼酎はくさい!という印象が強く、ほとんど飲むことはありませんでした。
ところが、今は焼酎が一番!って感じだし、飲み会で注文するのも、以前はくさみが強いからと避けていたお湯割です^^; 

Uターン以来、口にするようになった食べ物といえば・・・
鹿児島の名物の一つである、地鶏の刺身です。
これも以前は好んで食べることはありませんでしたが、鹿児島に帰って以来、よく注文するようになりました。
鹿児島独特の濃い目の甘い醤油にすりおろした生姜をつけて頂く地鶏の刺身は絶品ですね☆

e0013365_7263917.jpg

e0013365_727067.jpg
                                        こちらはサラダ風に

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-31 07:29 | 料理 | Comments(11)
2009年 07月 28日
二胡の演奏
昨日中国料理のイベントがあり、ピアノと二胡のデュオでの生演奏を聴く機会に恵まれました。
以前鹿児島市のリレットというジャズライブを聴かせる店で、二胡で演奏するジャズを聴いたことがあり、
その方をと思っていたのですが、ちょうどこの時期中国へ行かれているようなので、結局大阪を中心に
活動している二胡奏者の方に来ていただいたのです。

耳に馴染みのあるメジャーな曲もいいけど、たとえ知らない曲であっても、やはり二胡の為の曲(曲名は忘れました)
の方が聞き応えがありました。
普段はジャズやポップスを聴くことが多いんですが、雰囲気のある二胡の演奏もたまにはいいもんですね♪

e0013365_6495632.jpg
                             写真は中国料理のイメージ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-28 06:54 | 仕事関連 | Comments(6)
2009年 07月 24日
チラ見の日食
2009年7月22日はご存知皆既日食・・・
出勤時外に出ると空は濃い目の灰色の雲に覆われています。いつになくツバメの大群が空を飛びまわっています。まるで夕方にコウモリが空を飛び回るようにくるくると方向を変え、まるで狂ったように飛んでいるように見えます。その数は数十羽。皆既日食が近付いているのと何か関係があるのでしょうか???

僕は残念ながら午前中いっぱい会議室に缶詰の予定です。会議で缶詰の上に、空一面に広がった厚い灰色の空。これじゃ写真を撮るどころか見れないかもと思い、当然撮影の準備なんか全くせずに予定通り会議室に缶詰。

そして10時45分過ぎ、徐々に窓の外が暗くなってきました。そわそわしながら外の様子を気にしていると、上司が会議を中断して日食を見に行こう!と嬉しい号令♪ 写真はあきらめていたので丸腰で屋上へと向かいました。なんとかピーク予定時間の10:57分に屋上に到着したところで、会社の常務から屋上での日食鑑賞会の様子を撮影しなさいと言われ、またすぐに事務所に駆け戻りとりあえずカメラ2台を抱えて再び屋上へと走ります。

やっと屋上に到着しましたが、太陽は暑い雲に覆われたままです。聞くと4~5分前に雲が切れかなりはっきりと確認できたとのこと。あ~~、初めから鑑賞会撮影の依頼があれば早めに段取りでき、しっかりと見ることができたのに~。

こりゃもう見えないなと諦め、空を見上げる人達の写真を撮影していると、急に周りから「おおおおお~」というどよめきが! 空を見上げると薄くなった雲の間から三日月の形の太陽が現れていたのです。急いでカメラの絞り・シャッタースピードを調整・・・あっ、もう消えた! シャッター押す間もなくまた厚い雲に隠れてしまいました。しばらく待ちましたが、出てくる様子はありません。そうしている内に上司から会議再開の号令が・・・

会議室に戻り、ふと窓越しに上を見るとなんと三日月形の太陽がはっきりと見えているんです!
「また出た~♪」と再びカメラを抱えて急ぎ外に出ると、すでに雲の中・・・

結局撮影できたのは、上を見上げる人の姿だけでした(涙)
でも、まぁ見ることができたから、いいかな。

e0013365_7403476.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-24 07:41 | 出来事 | Comments(10)
2009年 07月 17日
今日はこれを聴く♪
毎年7月17日が来る度に思い出すこと・・・

もう25年程前、京都の学生時代の同級生の彼女(ヤマモトさん)曰く、

「今日は私の日よ!」
「なんで?」
「今日は祇園祭の山鉾巡行やねんでぇ~、わからへん?」
「わからんわ、何の関係あんねん?」
「山鉾巡行、やまぼこじゅんこう、やまぼとじゅんこう、やまもとじゅんこ、ほら私の日やん!」
「・・・」

   ※7月17日は京都祇園祭の山鉾巡行の日です

なんてアホなやり取りもたまには思い出しますが、それ以上に毎年絶対に忘れずに思い出すのは、
7月17日が、僕の大好きな2人の偉大なジャズミュージシャンの命日だってこと。
その2人とは、女性ボーカリストのビリー・ホリデイとサックス奏者のジョン・コルトレーンです。

帰宅してすぐにコルトレーンのCDをかけると、相方
「なんでそんなに暗いの聴くの? 違うのにして!」
「今日はダメ! 今日はコレを聴く日なの!」
もちろん、今日の僕は譲りませんよ!

と思っていたら、相方が先に寝ちゃったよ。
これじゃ次のビリー・ホリデイを聴けないじゃない!
仕方ない、ヘッドホンで聴くか・・・

e0013365_2225840.jpg






にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-17 22:27 | JAZZ | Comments(4)
2009年 07月 16日
斑模様
e0013365_6345322.jpg


この斑模様は一体何でしょう? 皆さんお分かりになりますか?

答えは・・・

by ex-mlwalk326 | 2009-07-16 06:37 | その他・思うこと | Comments(4)
2009年 07月 13日
梅雨明けしました!
昨日、南九州の梅雨明けが発表されました。
この時間すでに空にはもくもくとした入道雲がわいています。
あの雲には夏を感じますね。

今日はお休みだし、カメラ持って出掛けたい気分です♪

e0013365_7534398.jpg
                           ちょっとだけ灰をまとったヒマワリ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-13 07:59 | 季節 | Comments(8)
2009年 07月 12日
ベニバナギンリョウソウ
白いギンリョウソウはあちこちで頻繁に見かけますが、ピンク色のギンリョウソウはなかなかお目にかかれません。
ところが霧島のとある登山道脇では毎年簡単に目にすることができます。しかも登山口から5分ほどのところで・・・

ほぼ同じ時期に見ることができるオオヤマレンゲも登山口から5分、ナツツバキは道路沿いで見られます。
そのほか、ウツボグサ、ネジキ、コナスビ、ニシキウツギなどの花々も道路沿いで花を咲かせています。
山に登らなくても、霧島をちょっとドライブするだけでたくさんの花を楽しむことができるんですね。

e0013365_6355233.jpg

e0013365_636418.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-12 06:38 | 季節 | Comments(6)
2009年 07月 11日
新燃岳のエメラルドグリーンが帰ってきた!
茶色くチョコレート色に変色していた新燃岳の火口湖がエメラルドグリーンの輝きを取り戻したようです。
原因は定かではないようですが、あの美しさがまた楽しめるのは嬉しいことです。
詳しくは以前の記事および南日本新聞のサイトをご覧ください。

※ 茶色く変色した新燃岳火口湖の写真(今年5月撮影)
※ 新燃岳がエメラルドグリーンの火口湖を取り戻したことを伝える南日本新聞の記事

e0013365_6545964.jpg
                            2年前に撮影した新燃岳火口湖

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-11 06:57 | 山の話 | Comments(6)
2009年 07月 10日
梅雨に降るのは・・・
梅雨に入って降るのは普通は雨ですよね。
ここ鹿児島では(私の住む霧島市では)、雨ばかりではありません。
雨以上に迷惑なのが、桜島の灰です。この2週間程が特にひどく、頻繁に霧島市を襲っています。灰が降った直後は道路や植物がすべて降灰で表面の色を失うので、一見灰色の町になってしまいます。暑いから窓を開けておくと、すぐに部屋中ザラザラ・・・、洗濯物も強く叩いてから取り込みます。車のフロントガラスもすぐに視界不良。灰を洗い流してくれるので雨が降ったと喜んでも、その雨に灰が混じっている為、フロントガラスには灰の雨粒の痕が・・・。ハードコンタクトをつけていると外を歩くことすらできません。ハードコンタクトって目にゴミが入ると痛くて涙が出ますが、灰が目に入るとその痛さは普通のゴミの比ではないんです。たぶん灰はギザギザした粒なんでしょう、目に入ると痛くてうずくまって身動きできなくなるほど。最近は眼鏡をつけることが多いので個人的には問題ありませんが、以前は大変苦労しました。

今日は雨の予報。降り積もった灰を洗い流してくれるといいんですが。。。

e0013365_782370.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-10 07:10 | その他・思うこと | Comments(4)
2009年 07月 09日
雨対策
この1年、雨の山を歩く度に全身が濡れてしまう状況・・・・ 深刻です。

まず、足元・・・
そこまで強い雨じゃなくても、かならず靴の中に水が浸入してきます。強い雨や長い時間歩いた場合にはグチョグチョと音がするような状態になります。これまで履いてきた2足の靴ではこんなことは全くなかったんですが、昨年新しい靴に変えてからというもの、雨の度に毎回こんな状態です。今年に入ってからは2月の藺牟田池外輪山周回、5月のモッチョム岳、そして先日のくじゅう・・・。すべてグチョグチョ~

近いうちにあえて雨の日にスパッツをレインウェアのズボンの内側と外側の二重に装着し歩いてみようと思います。片方は今まで通りで、もう片方を二重にして。これでも同じ状態になれば、これはもう完全に靴の問題。この靴を晴れた日専用にして、もう1足雨天用としてゴアテックスの靴が必要になりそうです。

次に、レインウエア・・・
今のレインウェアは購入してすでに8年くらいかな。最近雨の度に中まで浸み込みTシャツが濡れてしまうので、先日相方にレインウェア専用のケアをしてもらったばかり。それにもかかわらず、先日のくじゅうでは中のTシャツもビチョビチョに濡れて山頂では寒い思いをしました。すでにゴアテックスの機能を完全に失ってしまっているようです。これもそろそろ限界かな。夏はまだいいけど、それ以外の季節はこのレインウェアでは耐えられそうにありません。

そういえば、今日はボーナス支給日です♪
相方さん、快適な山旅の為に、新しいギアを買ってくださ~い☆

e0013365_651169.jpg
                           このレインウェアではもうお手上げで~す

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-07-09 06:55 | ギア(道具たち) | Comments(6)