<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2008年 02月 28日
Albert AylerのSpritual Unityを聴いた夜に
その時、僕の鼓膜を振るわせたのは何だったのか
嘆きとも叫びとも言えぬ悲痛な響き
垣間見てはならぬ未知なるものへの初めての接触
それは僕の鼓膜を突き抜け、頭蓋を振るわせた

人間的な、あまりにも人間的なその創られた叫び
神秘的、そしてあまりにも霊的なその嘆き
そのSAXの響きは、僕を拘束し瞑想の淵へと誘う

Albert Ayler、僕の意識は体を離れ 君の魂の叫びを追い求め空間を彷徨いだす
その時、君とのSpritual Unityが始まった

(21歳 京都にて)

e0013365_17591162.jpg


※これから少しずつ僕の好きなJAZZのアルバムを紹介していきます。
 今日は第一弾、Albert Ayler のSpritual Unityです。

※You TubeにあったAlbert Aylerの演奏です(音声のみ)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-28 18:05 | JAZZ | Comments(0)
2008年 02月 27日
桜花爛漫3
今日はピンクの桜をUPします。
菜の花に桜、春を告げる花々をUPしていますが、流石にまだ2月です。
今夜は結構冷え込んでいます。

あと数日で3月。
とうとう樹氷や雪に出逢うことなく、この冬は終わってしまうのでしょうか。。。
3月5日に予定している仰烏帽子山に期待することにしよう!

e0013365_0113739.jpg

e0013365_0115662.jpg

e0013365_0121362.jpg

e0013365_0122822.jpg

e0013365_0124226.jpg

e0013365_0125659.jpg

e0013365_0131336.jpg

e0013365_0132793.jpg

e0013365_0134256.jpg

e0013365_0135685.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-27 00:15 | 季節 | Comments(2)
2008年 02月 26日
桜花爛漫2
1月にレポートした国分自衛隊前の公園にある早咲きの桜。
この同じ公園にある他の桜の木が咲き始めています。
白い花を付けている木が1本と、ピンクの花を付けているのが2本。もう1本のピンクの木はまだ蕾の状態です。
今日はまず白い桜をお届けします。

e0013365_7293049.jpg

e0013365_7294296.jpg

e0013365_7295250.jpg

e0013365_730639.jpg

e0013365_730169.jpg

e0013365_7302669.jpg

e0013365_7303622.jpg

e0013365_7304798.jpg

e0013365_7305870.jpg

e0013365_731826.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-26 07:32 | 季節 | Comments(0)
2008年 02月 25日
鈴かけ馬踊り
昨日(2月24日)は、僕の住む霧島市隼人町に460年以上も昔から伝わる伝統の祭り「初午祭」が
鹿児島神宮で行われていたので、相方と2人で出掛けてきました。
両側に出店が並ぶ参道を進むと何やら楽しげなお囃子と人だかりができています。
たくさんの踊り子さん達の中央にいたのは、首にたくさんの鈴をかけ、色とりどりの布や花で飾った
ちょっと小さめのかわいい農耕馬と思しき馬です。
この鈴かけ馬がお囃子と手綱さばきに合わせて首を振りステップを踏んで踊るんです。
何頭ものこの踊り馬達は踊りながら参道を進み、神宮境内に設けられた2箇所の踊り場で奉納舞を神様に披露して、
牛馬など家畜の安全や多産・五穀豊穣・家内安全を祈願するというお祭りです。

祭り見学ついでに神社を参拝し、帰りにはジャンボたこやきを買って河原で霧島連山を眺めながら美味しく食べてきました。

e0013365_752059.jpg
                                色とりどりに飾った馬達が行進します
e0013365_7521171.jpg

e0013365_7522277.jpg
                              踊り子達を従え境内へと進んでいきます
e0013365_7523323.jpg

e0013365_752438.jpg
                               首を振り回し足踏みをして踊っています♪
e0013365_7525325.jpg
                                 この馬も元気に踊っていました
e0013365_753349.jpg

e0013365_753147.jpg
                                  このかわいい子馬の背中には。。。
e0013365_7532389.jpg
                                        札束だぁ~♪
e0013365_7533321.jpg
                               アニメキャラになりそうな美少年馬です☆
e0013365_7534234.jpg

e0013365_7535350.jpg

e0013365_754487.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-25 08:04 | 季節 | Comments(2)
2008年 02月 24日
菜の花
春は黄色い花が多いですよね。
今日は、そんな春を呼ぶ黄色い花の第一弾!(2弾があるかどうかはわかりません)
霧島市に咲く黄色い菜の花です。
まだ咲き始めらしく、いつも綺麗に咲きほこっている線路沿いの畑は
小さな菜の花がポツリポツリといった状態。
あと1週間ぐらい経ってからがいいようです。

e0013365_16392631.jpg

e0013365_16394130.jpg

e0013365_16395314.jpg

e0013365_1640443.jpg

e0013365_16401419.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-24 16:41 | 季節 | Comments(0)
2008年 02月 23日
黒豚しゃぶしゃぶ
数年前から鹿児島といえば「黒」というのが定着してきている。
鹿児島黒牛、黒豚、黒酢、黒麹仕込の焼酎、黒砂糖、黒糖焼酎、黒ゴマ油、黒薩摩焼、黒じょか、竹炭など。。。黒い文化花盛りだ。

中でも人気が高いのが黒豚。
牛肉と違ってあっさりしている黒豚のしゃぶしゃぶは一度食べたら病みつきになってしまう美味しさだ♪ 東京で働いていた20年ほど前はしゃぶしゃぶといえば牛肉だったが、今はすっかり豚肉にその座を奪われ、もう長いこと牛肉のしゃぶしゃぶを口にしていない。また独身時代は、僕の誕生日に両親と食べるご飯は黒豚のしゃぶしゃぶと決まっていた。僕だけじゃなく両親も大好物だからだ。

その黒豚しゃぶしゃぶ、今じゃ全国あちこちで食べれるようになっているが、「やっぱり本場で食べたい」「鹿児島に来たからには食べて帰ろう」ってことで、県外からの観光客には当然大人気である。 僕の身近で今ちょっとした人気になっているのが、この黒豚をたっぷり堪能するコース。鹿児島県の北部にある大口市の黒豚生産農場で育てられた黒豚を1頭買いして、サーロイン、リブロース、モモ、バラ、アームなどの各部位をしゃぶしゃぶで食べ尽くすという料理だ。写真を見ても部位ごとの色合いの違いがはっきりわかる。う~ん、旨そうだ☆

鹿児島にお越しの際は鹿児島の誇る食材「黒豚」を心ゆくまでご堪能くださいませ。

☆ 極上黒豚しゃぶしゃぶ堪能プランの詳細 ☆
☆ グルメレポート ☆

e0013365_7421426.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-23 07:46 | 料理 | Comments(0)
2008年 02月 21日
ナポリタンの教訓
学生時代だからもう20数年前の出来事。。。
当時、京都の某私立大学に通っていたが、夏休みや正月休み、春休みといった長期の休みは必ず鹿児島の実家に帰っていた。家に帰ったからといって、両親とどこかへ出掛けたり、家の中でのんびりテレビを見たりする訳ではなく、もっぱら天文館(鹿児島市の中心街)のジャズ喫茶で時間をつぶしていた。当時は天文館だけでもリバーサイド、パノニカ、ミルクホールという3件のジャズ喫茶があった。いつもはリバーサイドに入り浸っていたが、時々浮気をしてパノニカやミルクホールにも顔を出していた(その後ミルクホールは場所を変え、PRESというジャズバーとなり、僕はそこで短期間のバイトをすることになる)。

今は「ワイン&ジャズ パノニカ」としてお洒落に生まれ変わったパノニカだが、当時はこの世界では有名なジャズ評論家でもあった中山信一郎氏がマスターを努める生粋のジャズ喫茶&ライブハウスだった。その日僕は風邪で鼻水が止まらないような状況にもかかわらず、いつもの通り天文館に出掛けた。向かったのはパノニカ。お腹がすいていたので、ここでスパゲッティを食べながらジャズを楽しもうと思ってのことだ。注文したのはスパゲッティ・ナポリタン。やがて美味しそうな出来立てのスパゲッティが運ばれてきた。辛いものが好きな僕はタバスコをたっぷりふりかけて食べ始めた。うん、旨い♪旨い♪ 勢いよくたべていると、下を向いているので鼻水が垂れてくる。思わず右の人差し指で鼻をこすったその瞬間、僕の鼻にボッと火がついた! ヒエェ~~~。。。 この数日間鼻水がひどく、毎日何度も鼻をかんでいたため、鼻の周りが赤く荒れていたのだが、それをタバスコのついた人差し指でこすったという訳。。。 ヒリヒリヒリヒリ焼けるように痛い。余りの痛さに涙まで出てきたので、無意識に人差し指で涙をぬぐった。

その瞬間、今度は目から炎が吹き出した! 

教訓 : 風邪をひいている時にナポリタンやピザを食べてはいけない。

e0013365_18493063.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-21 18:54 | その他・思うこと | Comments(2)
2008年 02月 20日
1週間遅れのバレンタイン
先週の2月14日はバレンタインデー。
会社で義理チョコをやりとりすることが去年禁止されてからというもの、
僕には全く縁のない日になってしまった。
事実、2月14日にもらったチョコは義理チョコ1個だけ。。。

相方は、バレンタインチョコは自分が僕にプレゼントするものではなく、
僕がもらったチョコを自分がプレゼントされるものだと思ってるし。。。

もうバレンタインのことなどすっかり忘れたいた今日、
かわいいテディベアのチョコレートを頂いた。

霧島市の超有名な温泉地の超有名なお宿さんのおかみさんからとのこと。
これまで何度か一緒に呑んだことがあり、僕の家での飲み会にわざわざ来て頂いたこともある。

今日はチョコレートありがとうございます。
また是非一緒に飲みにいきましょう☆

e0013365_1953876.jpg
                   写真はイメージです(ワインはバレンタイン御用達のシャトー・カロン・セギュール)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-20 19:07 | 出来事 | Comments(0)
2008年 02月 15日
懐かしの写真シリーズ1 ~1990年のサンバ~
先日寅さんカバンの写真を探して昔のアルバムを見ていたら、結構面白い写真や京都の綺麗な風景写真などを見つけたので、これから「懐かしの写真シリーズ」として時々UPしたいと思います。

先週、あの有名な「リオのカーニバル」がブラジルのリオデジャネイロで行われたそうです。ずいぶんと規模は小さくなってしまいますが、日本でも本格的なサンバを生で体験できるイベントがあります。その内の一つが毎年夏に行われている浅草のサンバフェスティバルです。

実はもう20年近く前、一度だけこの浅草サンバフェスティバルに参加したことがあります。会社の同僚が所属していた四谷のブラジル料理店「イパネマ」が主催するダンスチームに、会社の仲間数名が誘われ参加しました。1ヶ月以上、定時後や休日に猛練習を重ねて迎えた当日、各チームが集合するどこかの神社の境内で、チーム全員で缶ビールを一気飲みし雄叫びをあげて、多くの観客が待つ道路へと進んでいったのを覚えています。

本番でテンションが上がり、さらにアルコールの勢いも加わったせいか、観客の方に寄っていって目の前でパフォーマンスしたり(名前は忘れたけど小さなタンバリンみたいな打楽器を踊りながら叩く)。。。結構楽しい時間を過ごしました。

よほど僕らの踊りのレベルが低かったのか、翌年はお声がかからず、結局このイベントに参加したのはこの時1回っきり。それでも、この時期リオのカーニバルのニュースを見る度に、今でも懐かしい思いに浸る、楽しい思い出です。

e0013365_831580.jpg
                               神社の境内でテンションを上げる面々
e0013365_832750.jpg
                                そして大通りへと出て行きました
e0013365_834297.jpg
                            沢山の見物客がいても意外と恥ずかしくはないものです
e0013365_8154961.jpg
                                 同じチームの女性ダンサー達
e0013365_844790.jpg
                         こちらも同じチームのダンサーです(当時の雑誌より転載)


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-15 08:20 | 懐かしの写真 | Comments(2)
2008年 02月 09日
寅さんカバン
いかにも「フーテンの寅さん」が持っていそうなこの古いカバン。
23年前、東京渋谷の西武デパートの古着店で購入した物だ。
東京で働いていた頃は、出張に使ったりもしていたが、今では使うこともなく
2階の部屋で静かに、いつ来るかもわからない次の出番を待っている。

外側はかなり傷だらけだが、それが何ともいい味をかもし出している。
かなり頑丈な造りで、出張の新幹線で座れないときは、ドア付近の踊り場で
臨時のイスとして大活躍した。

開けると中には「海軍御用 長澤カバン店 横須賀軍港集会所裏」の文字が見える。
アメリカ海軍基地の近くのカバン店にて製作・販売していたらしい。
文字が右側から読むように書かれている。どれくらい前の物なのだろう。。。

これからもあまり出番はなさそうだが、僕の手元を離れることはない。
それだけ愛着のある大切なギアのひとつだ。

e0013365_131913100.jpg

e0013365_13192837.jpg

e0013365_13194083.jpg
                 持つとこんな感じです(23年前ブランド物で身を固めた僕。京都にて)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-02-09 13:21 | ギア(道具たち) | Comments(8)