<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2005年 10月 31日
九重と大崩山
行ってきました~というか無事に帰ってきました~って感じです。
詳細はポジフィルムの現像が上がってきてからレポートします。
今夜は取り急ぎ、コンデジ(Olympus μ Digital 800)の写真を数枚UPします。

29日(土)九重男池より黒岳方面へ歩く。翌日の大崩山に影響が出ないようお散歩のつもりでソババッケまでの軽い山歩き☆
e0013365_22394124.jpg
昼過ぎから次第に晴れ上がり、美しい紅葉を楽しむことができた。

30日(日)「九州最強の山」と称される大崩山へ
e0013365_2242272.jpg
袖ダキからの絶景☆ 2年ぶりの大崩山。今年の紅葉は今ひとつ。。。
相変わらずすごい山だった。ワク塚の登りもすごいけど、それ以上に、坊主尾根の下りのすさまじさ!梯子梯子&ロープロープの連続。おかげで今日は体中ボロボロ。完全にロボット歩きになってるよ☆

詳細は後日レポートしま~す!

by ex-mlwalk326 | 2005-10-31 22:47 | 山行記録 | Comments(5)
2005年 10月 28日
雨だけど。。。
この数日間ず~っとネットの天気予報とにらめっこ。
特に昨日と今日は5~6のサイトを行ったりきたり。。。
どのサイトを見ても、何度見ても、明日は雨か曇り。
でも、明後日は晴れだし、思い切って今から行ってきま~す。

行き先は、こことここで~す☆
e0013365_20385289.jpg
去年のちょうど今頃行った時の秋の九重連山です。 Nikol F100 Velvia100
e0013365_2039072.jpg
2年ぶりの大崩山。。。明後日は晴れるかなぁ。 Kyocera Slim T

by ex-mlwalk326 | 2005-10-28 20:42 | お知らせ | Comments(3)
2005年 10月 27日
「和」が好き
10月も末になってくると朝が寒くなる。
そんな朝にはやっぱ暖房を入れたいよね。
ってなわけで僕のうちはこれ、火鉢。。。
e0013365_20484497.jpg
な訳ない!冗談です。。。
写真は僕んちの床の間。手前には火鉢、江戸時代で途絶えた種子島の能野焼(よきのやき)の壷、そして宮本武蔵の墨絵の掛け軸(もちろんプリント物)。
そうなんです。実は結構「和」が好きなんです。掛け軸も色んな種類を持ってる。最近はめんどくさくてなかなか架けかえないけど、以前は季節ごとに換えていたなぁ。。。そろそろ先日もらった、おじの自筆の書の掛け軸とかえようかな。。。

by ex-mlwalk326 | 2005-10-27 23:06 | その他趣味など | Comments(0)
2005年 10月 25日
タイガース~、どうしたぁ~。。。
タイガースが3試合連続で10点以上の得点を与えてロッテに3連敗。。。
どうしたタイガース、どうした金本兄貴~ぃ!

やばいぞやばいぞ、タイガース。。。
でも、このままでは終わらないはず、
明日のゲームに期待しよう!

六甲颪に颯爽と♪ 頑張れ~!

by ex-mlwalk326 | 2005-10-25 21:44 | その他・思うこと | Comments(10)
2005年 10月 25日
今日の芸能人3
今回はこの方、愛華みれさん。
宝塚歌劇団 花組で正統派男役として人気を博し、退団後は女優として活躍中である。
鹿児島出身の愛華みれさんが、南九州を旅する旅行番組のレポータとして来鹿。
10月24日にお会いする機会に恵まれた。
あと15分程でお会いできるという時間に、僕の母が彼女のお母さんと同級生だという
話をふと思い出し、母に電話してもうすぐ会うと伝えた。
母はすぐに愛華さんのお母さんに電話を入れ、さらに彼女のお母さんも速攻で
メールをしたらしく、到着後すぐに、「お母様にヨロシク☆」とご挨拶を頂いた。
あまりにすばやい連絡網にちょっとびっくり!
写真通りの美しい女性でした☆

by ex-mlwalk326 | 2005-10-25 12:43 | 仕事関連 | Comments(0)
2005年 10月 23日
大浪池
ネット仲間との秋のオフ会。。。
数日中に決定し、連絡を入れる予定だが、今のところまだ最終の日程が決定していない。
行き先はある程度目処をつけたので、昨日はその下見に行ってきた。
行き先は大浪池。登山口から約25分で火口淵(コルの部分)に到着。
そこから迷わず湖畔に下りる。湖畔から見る大浪池は美しい水色でしばらく見とれてしまう。
紅葉はまだまだのようだ。この調子だと11月前半が身頃かな。。。

e0013365_87950.jpg
湖畔への道はスズタケが伐採され歩きやすくなっている。
e0013365_885383.jpg
池が見えた!透き通ったきれいな水だ。
e0013365_895630.jpg
降りたらすぐに祠がある。山オフでの無事な山行をお願いする
e0013365_8105430.jpg
奥に韓国岳。真冬に凍った大浪池から見たい風景だ。
e0013365_8125578.jpg
紅葉はまだまだ。11月頭くらいが身頃かなぁ。。。
ちなみに山オフはこの湖畔1周と火口淵1周(通常の周回コース)の併せて2周を計画中。
火口淵の紅葉を間近で見てみたい!

by ex-mlwalk326 | 2005-10-23 08:16 | Comments(0)
2005年 10月 14日
霧島連山の虹
今日、地元の新聞社が「屋上から国分・隼人の街を撮影させてほしい」と僕の職場にやってきた。地上60mの屋上からは天気のいい日には結構な眺めが堪能できる。今日は一見かなり雲が多かったので、霧島連山は見えないだろと思いながら、屋上に案内したら、なんと連山はきれいに全部見えていた。しかも虹のおまけつきで!カメラを持ってなかったから、携帯で撮影。
e0013365_21192081.jpg
CASIO G’z One Type-R(auの携帯)にて撮影

霧島の虹といえば、以前こんな虹のような雲(彩雲)を撮影した。
e0013365_21241712.jpg
硫黄山横の池(雨の多い時期だけ出現)と韓国岳の北峰
e0013365_21243460.jpg
きれいな彩雲の正体は飛行機雲でした。
Nikon F100 Velvia100

by ex-mlwalk326 | 2005-10-14 21:27 | 仕事関連 | Comments(3)
2005年 10月 10日
今日の芸能人2
今日は、この人のトークショーを聴いた。
テレビに出だした頃は、結構キモイなぁって思ってたんだけど、不思議と最近気にならない。
というか、嫌いじゃなくなっている。
いっいや、好きじゃないよ!そっちの趣味はないから。。。
でもいつの間にか嫌いじゃなくなってる。不思議だね。

で、今日のトークショー、話題も豊富で結構面白かった。
MCのお姉さんも(何度かお話ししたことあるけど、ほんとにおもろい姉ちゃんだ)聞き上手で、彼女とのやり取りが楽しく、ついつい聞き入ってしまい、あっという間に時間が過ぎた感じ。

また、この人を一段と嫌いじゃなくなったかも。。。
でもほんとにそっちの趣味はないからね。その証拠にほらっ!
e0013365_21283176.jpg
あれっ?なぜか僕の仲間がみんなお○まだぁ~☆  (写真は阿蘇高岳登山口の仙酔峡)

by ex-mlwalk326 | 2005-10-10 21:26 | 仕事関連 | Comments(2)
2005年 10月 08日
霧島高原国民休養地
霧島高原国民休養地キャンプ場
好きなオートキャンプ場のひとつである。
ただただグリーンの草原というかグラウンドが広がっている。
テントサイトのすぐ横でキャッチボールやサッカーだってできてしまう。

大浪池、韓国岳、獅子戸岳、新燃岳といった霧島連山が見渡せるし、
温泉があり露天風呂まである。

朝のすがすがしさは抜群だ。

一昨日は平日でしかも天気予報は雨だったので、完全貸切だったが、
ピーク時はこんな感じである。
e0013365_1311656.jpg

e0013365_13111833.jpg
今年のゴールデンウィーク中5月4日に撮影

by ex-mlwalk326 | 2005-10-08 13:12 | キャンプ | Comments(0)
2005年 10月 07日
高千穂登山&キャンプ
10月6日(木)、以前に紹介した会社の登山クラブ「モンローウォーク」で高千穂峰に登ってきた。直前で3名ほど欠席になり、クラブからの参加は結局5名(内参加1名)、さらにwaがままくらぶからの参加者が5名で合計10名での山行となった。

出発地点の高千穂河原はすでに軽~くガスっている状態。団体登山で来ていた霧島小学校の児童たちの後ろで一緒に準備体操を済ませ、小学生たちを追いかける形で出発した。

e0013365_21223498.jpg
ガスの中、赤いスコリアの登山道を登っていく。前方から霧島小学校の児童たちの声はすれど、姿は見えず。。。
e0013365_2123070.jpg
途中から雨が強くなってきた。レインウェアを着込んで頂上を目指す
e0013365_21235747.jpg
高千穂峰山頂にて記念撮影。
僕らも「モンローウォーク」の旗が欲し~い☆
e0013365_21252234.jpg
前回の由布岳登山に続き、今回も73歳の僕の親父は参加。下山後、霧島を1200回も歩き続けている77歳の方にお会いし、まだまだ頑張らねばと思ったようだ。。。
e0013365_21291085.jpg
下山後、霧島高原国民休養地でお袋も合流し家族3人でオートキャンプ。今年1回目のキャンプである。設営中、かなり激しい雨が降り、さらにコールマンの3ポールスクリーンタープのメインのポール1本が折れて設営不能となってしまう(金属疲労?)。そこで念のため予備で持ってきていたヘキサタープを設営。持ってきていて助かった。。。
e0013365_2132366.jpg
設営終了と同時に晴れ上がり、キャンプ場に虹が現れた☆
e0013365_21332984.jpg
美しい夕焼けにも出会えた
e0013365_21342542.jpg
夕食はお決まりのBBQ。
e0013365_21365316.jpg
夜にはキャンプ場はガスに包まれた。寒くもなく暑くもない心地よい空気が漂う。寒くはないのだが、火のぬくもりも心地よい。
e0013365_21411093.jpg
朝を迎えた。すっかりガスは晴れており、大浪池、韓国岳、獅子戸岳、新燃岳を望むことができた
e0013365_21412338.jpg
確か今日の天気予報は曇りのち雨のはずなのに、この晴天♪
すがすがしい朝。キャンプ場で迎える朝はこうでなくっちゃ!
e0013365_21444846.jpg
キャンプ場の近くに住んでおり、昨日一緒に高千穂峰に登ったwaがままくらぶのK氏がテントに来てくれて、一緒に朝食を取る。午後から仕事が入っていたため、ゆっくりできずに残念だったが、大変気持ちのいい朝を迎えることができ、両親も喜んでいたようだ。

by ex-mlwalk326 | 2005-10-07 21:54 | 山行記録 | Comments(5)