カテゴリ:その他趣味など( 15 )

2015年 05月 07日
新しい登山ウェア?
e0013365_819144.jpg


アウトドアが心地よい季節になったので、新しい登山ウェアを買いました。

えっ、なんか違う?
あ~、間違ってゴルフウェア買っちゃったよ。
ゴルフなんてしたことないのに(^^;;

仕方ない、そろそろ始めるか(笑)

by ex-mlwalk326 | 2015-05-07 18:11 | その他趣味など | Comments(0)
2011年 08月 05日
2011年のサーフィン at 江口浜
e0013365_6564575.jpg
                                        江口浜に到着。 「浜」じゃないけど・・・・

直属の上司が趣味にしている影響で昨年から始めたサーフィン。前回とても楽しい1日を過ごせたのですが、登山、クライミング、家事などなど、少ない休日にやることが多い僕にとっては、サーフィンまで趣味に加えて頻繁に海に出掛ける時間がありません(道具を揃えるお金も・・・^^;)。それでも少なくとも年に1回は夏の時期に海に行きたい!ということで、7月から日程を調整していたのですが、なかなか2人の休みが合わず。8月に入り僕の仕事の都合で休みが変更になったことにより、8月3日に待ちに待ったサーフィンに出掛けてきました。

ただ数日前から気になっていたのは、台風9号の存在。師匠のようなサーファーにとっては、遠くの位置の台風によるうねりが届きいい波がたくさんやってくるぞ~♪とウキウキになるんでしょうが、超初心者の僕にとっては荒れる海に入るのはちょっと怖いし・・・。そんな僕の心配を察してくれたのか、台風9号は超ノンビリで、中国大陸方面へと進んでいます。これなら僕でも楽しめる程度のいい感じの波になるかもしれません。

待ち合わせは7時ですが、その前に近くの24時間営業の大型ディスカウントストアに寄り、サングラスと水着をゲット。昨年使った水着はなんと25年前に買った年代もの。絵柄はかっこよく今でも十分使えるのですが、やはり最近の膝上までの水着が欲しかったんです。上司の自宅に車を置き、彼の車で宮崎に向かうのかなと思ったら、「う~ん、どうしようか・・・」。宮崎に行くべきか、いちき串木野市の江口浜に行くべきかで悩んでいるようです。結局江口浜へと向かうことになり、一旦僕の車を自宅に戻し、ここから上司の車に乗り込んでいよいよ出発です。

江口浜に着いたのは午前9時過ぎ。サーフポイントに行ってみると、なんとコンクリート製の岸壁のところまで海水がきていて、波も、砂浜の姿さえもどこにもありません。「えっこんなところでサーフィンできるの?」と驚いていたら、「ここは引き潮になると浜が現れて、いい波が来るんです」。そうなんだ。「で、何時頃引き潮になるんですか?」「午後2時頃かな?」「・・・」
という訳で、引き潮になるまで駐車場の東屋でお昼寝することにZZZzzz・・・
波の音、セミの声・・・台風の影響で程よく風もあり、いい気分でお昼寝ができました。

e0013365_6571046.jpg
                                       こんなところでサーフィンできるのか???
e0013365_6572015.jpg
                                        引き潮になるまで、まったりと休憩です

午後1時になり、準備開始。今日は前回使わせてもらったボードとは違い、少し幅が狭いBEARのボードを借ります。それと前回と違う点がもう一つ。昨年は上半身裸で海に入ったんですが、ボードで乳首を摺り、その後しばらくヒリヒリと痛かったので、今回は肩までのシャツを着て海に入ります。

また昨年はマンツーマンで教えて頂き、波が来たら後ろからボードを押してもらっていました。でも、今回は少しステップアップして、沖で波を待ち、波が来たらすぐに方向転換して、力強くパドリングし勢いをつけて波に乗るという一連の流れをすべて自分でやるのです。まず難しいのが、この方向転換。師匠のようにすぐにクルッと向きを変えられません。一生懸命に漕いで方向を変えるので、スピードに乗れないまま波が到達して乗り損ねてしまいます。なんとか間に合ってもパドリングしてスピードに乗るまでの時間が足りずに、乗った瞬間にその場で減速。さらに乗れたと思ったら乗る場所が後ろ過ぎるのか、ボードの頭を上げたまま失速。今度は前に重心を置こうとするとそのまま前に突っ込んで沈んでいく・・・。ボードのどの辺りに乗ればいいのか、どのタイミングで乗ればいいのか、毎回海に投げ出され、波にもまれながらも少しずつ感覚を掴んでいきます。1時間ほど悪戦苦闘してやっと1本長く乗ることができました。ちょうど師匠も見てくれていて、両腕で丸を作って合図を送ってくれています。結局一度も海から出ることなく3時間ほど練習を重ねましたが、納得できたのは4回程だけ。でもこれで最後にしようとした1本が長く乗れたから、終わり良ければすべて良しということで・・・(無理矢理)。

e0013365_6585085.jpg
                                           浜と波が出現!いざ海へ!
e0013365_659116.jpg
                                              お借りしたボードです
e0013365_6591178.jpg
                                        たくさんのサーファーが波を楽しんでいました

次は1年後だけど、課題はたくさんあります。長くパドリングをしていると腕がきつくて動かなくなると言われていたんですが、腕だけは何ともありませんでした。毎日クライミングのトレーニングとしてゴムロープでのトレーニングをしているからでしょうか?クライミングで成果を実感する前に、サーフィンで効果が現れたようです。ただ筋肉痛はかなりきていますね。一番大切なのは、海に行く前に上手い人のDVDを見て、イメージトレーニングをしておくことのような気がします。これはクライミングも同じですね。来年は事前にサーフィンのDVDを借りて勉強してから海に行きたいと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-08-05 06:59 | その他趣味など | Comments(2)
2011年 08月 04日
2011年のサーフィン at 江口浜 ~速報~
e0013365_7574316.jpg


昨年に引き続き、今年も海に行って来ました。
2回目&1年ぶりの波、なかなか感覚が戻らず悪戦苦闘しました・・・

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-08-04 08:00 | その他趣味など | Comments(2)
2010年 07月 25日
乗ってけ、サーフィン初体験
e0013365_7453753.jpg


僕の会社には積極的に活動しているスポーツ関連の課外活動が4つあります。一つ目はソフトボール。地域の大会に出場しています。二つ目はゴルフ。社内のフレンドシップゴルフ大会が年に数回開催されているようです。三つ目が皆さんよくご存知の登山クラブ「Mont-Low-Walk」。そして最近頭角を現して参加メンバーを増やしているのがサーフィンです。中心になっている方は1ヶ月に6回はサーフィンに行っています(もともと休みが少ないのでほぼすべての休みにサーフィンをしているツワモノです)。ほんの3年程前まではフライフィッシング狂でシーズン中のすべての休みに五木などの渓流に入っていたのですが、ある日突然川から海に流されそのままサーフィンにはまってしまったようです(笑)

さて、この彼は実は僕の上司でして、会社では僕の隣に座っています。てな訳で、「たまには山でもどうですか?」「いやいや次は是非波乗りでも?」と話しているうちに「夏らしい写真を撮影したいので、サーフィンしている写真撮るなら」「自分で乗ってる姿を見たことないので是非撮影してください」ってことになり、前日2人で一緒に熊本に出張している車の中で急に明日行こうと決まったという次第・・・。撮影はもちろんですが、波乗りも教えてもらう予定。楽しみです。

さて、7月23日当日・・・
霧島市を午前10時に出発。約2時間で宮崎市に到着です。まずは木崎浜に向います。青い海が見えた瞬間、ワクワク感で心が躍ります。車の中ではちょっと不安もありましたが、ここまで来ると開き直るというか、早く海に入りたいという気持ちが膨らんできているようです木崎浜は平日だというのにたくさんのサーファーが波に乗っています。師匠が車から降りて波の様子を観察しています。そして「青島の方が良さそう」とのことで、青島の駐車場に移動。無料駐車場はほぼ満車状態。しばらく待ってなんとか駐車でき、早速歩いて海へと向います。ボードにコンビニおにぎり&ドリンクだけという荷物の師匠に対し、僕はといえば何と登山用のザックを背負って浜辺に向います。お弁当やドリンク、カメラ機材一式、さらには日除けのためにと小さなタープも入っているのでいつものザックもパンパン状態。山のザック背負って浜辺に向う奴は流石に他に居そうにありませんね(笑)

相方が作ってくれたお弁当を食べたらいよいよサーフィン講習です。ボードの上で寝ている時の基本姿勢や、立ち上がり方を砂浜で教えてもらいました。師匠がロングボードを抱えて海へと入って行きます。僕も後に続き、海に入ります。水着着て海に入るなんて何年ぶりだろう。僕がはいている海パンが25年前のものということを考えるとどれぐらい久しぶりかがわかるでしょう(笑)。まずボードに乗り寝そべって大きな波を待ちます。まずは立たずにボードに寝そべったままで波に押される感覚を体感するとのこと。「来ました。行きますよ」の声がかかるとワクワクどきどき・・・。後ろから波が来るのがわかります。そして師匠がボードを後ろから押すと同時に僕が寝そべったボードがスゥ~っと波の上を滑って進んでいきます。おおお~気持ちいいかも♪ さて、次はいよいよボードの上に立ちます。「行きますよ」の声がかかりました。後ろから師匠がボードを押すと同時にボードが勢いよく進み、さらに後ろから波が盛り上がってきたその時、すっと立ち上がります。おおおおおおおお~いきなり立てた♪ しかもかなり長く乗っています。いきなりのロングライドです♪ 後ろで師匠が拍手をしています。振り返ると頭の上で大きな丸を作って合図を送っています。これって面白いかも・・・♪ その後何度も倒れたり乗れたりを繰り返します。その度に「視線は足元じゃなくて前方を見る」「白く崩れる波にまかれそうになったら足を曲げて腰を低く」」などのアドバイスをもらい実践してみるとまたロングライドできます。師匠のアドバイスは流石です。

あっという間に予定の1時間が経過。その後は師匠が乗っている様子の写真や動画を撮って過ごしました。ただ僕が海から出た後は、波が弱くなりあまりいい写真が撮れませんでしたので、またリベンジしたいと思います。

この夏の間にもう1回行ってみたいですね☆

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2010-07-25 07:48 | その他趣味など | Comments(6)
2010年 07月 23日
乗ってきました♪
e0013365_2091857.jpg
                                山男から海男に転身???(写真は師匠です)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2010-07-23 20:12 | その他趣味など | Comments(2)
2009年 10月 08日
小劇場
もう25年以上前のことですが、学生時代にはまっていたことのひとつに演劇鑑賞があります。
それも大きなホールでの鑑賞ではなく、狭い会場にギュウギュウ詰めに「体育座り」で座り、役者の唾がかかる程の距離で芝居を鑑賞する
小劇場鑑賞が大好きだったのです。大学2~4回生の頃は時間の許す限りあらゆる劇団の公演を見ていたように思います。
当時よく見ていたのは通っていた大学の劇団である「第三劇場」や「同志社小劇場」、さらに京都大学の劇団「そとばこまち」、
また「劇団☆新感線」などなど・・・ 当時「第三劇場」の看板俳優であった槍魔栗三助さんは、現在、生瀬勝久さんとして
テレビや映画で活躍されていますね。

オリジナルの演劇から有名脚本家の作品まで様々な演目がありましたが、僕のお気に入りはやはり「熱海殺人事件」に代表される
つかこうへい氏の作品でした。様々な劇団の色々な演出での「熱海殺人事件」を楽しむのが好きで、この芝居を見るために
京都に限らず大阪にまで足を運んでいたのを思い出します。

東京で数回、劇団四季や小さな劇団の芝居を見て以来、もう何年も演劇鑑賞をしていません。
久しぶりに「熱海殺人事件」のセリフの機関銃を浴びてみたいなぁ~

e0013365_648446.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2009-10-08 06:49 | その他趣味など | Comments(2)
2008年 08月 11日
ソフトクリーム
僕はアイスクリームが大好きです。
暑い夏だけでなく、寒い冬の日でも好んで食べます。
当然、観光や登山の帰りに美味しそうなソフトクリームがあれば食べます。
遠征登山の際などにあちこちのソフトクリームを食べてきましたが、中でも印象に残っているソフトクリームを紹介しましょう。

それは佐賀県と福岡県の県境の三瀬村にある「三瀬ルベール牧場 どんぐり村」のソフトクリームです。
とても濃厚なソフトクリームで味わい深く、いまだに強烈に印象に残っています。
その後もあちこちで食べていますが、僕の中ではこのソフトクリームを越える一品には出逢えていません。

福岡方面に遠征する機会があれば、是非また食べてみたいと願っています。
皆さんも是非お試しください。

e0013365_71161.jpg
                           ※写真はイメージ(どんぐり村のソフトではありません)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2008-08-11 07:07 | その他趣味など | Comments(8)
2007年 12月 22日
映画「A FEW GOOD MEN」
僕は映画鑑賞が好きだ。
といっても映画館に行くことはほとんどなく、もっぱら自宅でレンタルDVDを観ている。
6~7年前にアンプ、スピーカー、ウーハー等を個別に買い揃え、迫力のあるホームシアターを作り上げた。
当時は手当たり次第に色々な映画を観ていたし、気に入った映画はDVDも購入していた。
今でも映画が好きだからもっともっと多くの映画を観たいと思っているのだが、実は相方は映画が苦手。
ジャンルの好き嫌いが激しく、観ないジャンルが多い。戦争・SF・暴力・社会派サスペンスなどは見向きもしない。
さらには好きなジャンルの映画であっても、30分も経つと熟睡体制に入る。目が覚めると「全然わからない」とのたまう。
寝てたのだから当たり前だ。
結局、僕が休みで相方が仕事の日に、一人でDVDを借りてきて観ることになる。という訳でそう頻繁には観る事ができないでいる。

映画が好きとはいってもすべての映画を観ている訳ではない。評価の高い映画でも観ていない映画はまだまだたくさんある。
そこで、先日会社の映画好きコンビ、通称TKプロジェクトの2人からお奨め映画を何本か教えてもらった。
昨日は相方が仕事で僕は休み。早速一人で映画鑑賞をしようと、お奨めの映画の1本を借りてきた。

借りてきたのは、1992年の作品で、若いトム・クルーズが主演している「A Few Good Men」。
詳細はこちらの方のブログを参照してください。

相方は30分も持たずに寝てしまう内容だろうが、僕にとっては(というかたぶん普通の人にとっては)非常に面白い映画だった。
若いトム・クルーズが名脇役陣に食われている感は否めないが、あのぎこちなさ・頼りなさがこの役どころにはちょうどよかったのではと感じた。
この作品にしてもメグ・ライアンが出演していた「戦火の勇気」にしても、軍内部での事件の詳細を暴いていく映画はかなり見応えがある。
同様の面白い映画は他にないかな。。。

さて、レンタル期間は1週間。もう1回観てから返すことにしよう。

e0013365_8304014.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2007-12-22 08:18 | その他趣味など | Comments(4)
2007年 06月 24日
昼メロに夢中
僕の相方はすぐに僕の影響を受けるんだよね。
僕が好きなKANの大ファンになったり、僕が始めたビリーズブートキャンプに僕よりはまったり。。。

相方に言わせると、僕の方がすぐ影響されるなんて言ってるけど、そんなことはないんだけどな。
ほんのちょっとだけ、相方が見る番組が好きになるだけ。

「1ヶ月1万円生活」にはまったり、昼メロで石野眞子主演の「いい女」にはまったり。。。
ね、ちょっとだけ。。。だよね。。。

で、今はまっているのが、昼メロの「暖流」。
これまで何度もドラマ化されている名作中の名作らしい。
これから一体どうなっていくのか見えない展開の速さ。人間関係のドロドロ感。
一度見ちゃうとやめられないんだよね、このドラマ。
主演の女優「さとうやすえ」と助演の「小西美帆」もからみもなかなかグッド♪
2人ともいい味出してる。
来週いっぱいで終了するドラマだけど、一体どう展開していくのか目が放せないぞ~
帰宅後のビデオ鑑賞が楽しみな1週間になりそうです☆

ね、ちょっとだけでしょ!

e0013365_18212783.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2007-06-24 18:22 | その他趣味など | Comments(0)
2007年 02月 11日
ウォーキング
どれくらい前からだろう。。。
少なくとも半年以上前からだろうか。
2~3日に1回程度、相方と近所をウォーキングをしている。
日によって歩くコースは違うが、約50分~1時間半程度の軽いウォーキングだ。
結婚前と比較して山歩きの回数が大幅に減ってしまったことによる運動不足とストレスの解消にはちょうどいい。
また歩くことによって、車や自転車では気付かない小さな発見がたくさんあるのも楽しみの一つ。

「この家の駐車場は葡萄棚になってるよ」
「こっちの家のイルミネーションはセンスないなぁ」
「あっちの家のワンコはぬいぐるみみたいだよ」
「ここ大きな家だねぇ、何人家族かなぁ」
「このラーメン屋さん、今夜は繁盛してるね」
「この通りのガソリンスタンドは皆同じ値段だね~」
「談合してるんじゃない?」
etc…

楽しく相方とコミュニケーションを取りながらのウォーキング。
これからも続けていきたい。

e0013365_972727.jpg


by ex-mlwalk326 | 2007-02-11 09:08 | その他趣味など | Comments(0)