カテゴリ:未分類( 16 )

2015年 10月 10日
萌の里のコスモス
e0013365_19534785.jpg


2泊した道の駅「あそ望の郷くぎの」にほど近い萌の里でコスモス祭りをやっていたので、のぞいてきました。

e0013365_19523189.jpg

e0013365_19532822.jpg


by ex-mlwalk326 | 2015-10-10 19:56 | Comments(0)
2013年 02月 24日
まんず咲く
e0013365_8255955.jpg


2月22日に霧島山岳会のユカリンと韓国岳に朝駆け後、大浪池を周回してきました。残念ながらご来光は拝めませんでしたが、収穫もありました。

それは、春を告げる花「マンサク」に出会えたことです。
マンサクは、春になると他のどの花よりも「まず咲く」といわれていまして、東北訛りで「まんず咲く」ということから「マンサク」という名前になったと言われています。全国各地で春を告げるこの花ですが、霧島では3月の中旬頃に大浪池の東まわりコース上や大浪池の切り立った火口壁や甑岳の火口周回道で見ることができます。

まだ早いから蕾が膨らんでいるくらいだろうと思いながらも、探しながらゆっくり歩いていると、黄色い花を咲かせている木を2本だけ見つけました。やっと咲き始めたばかりなので、見頃はまだまだ。例年通り3月中旬頃がいいと思います。その頃には、ハルリンドウの可愛い花もチラホラと咲き始めているはずです。まんず咲き始める黄色いマンサクの花とともに霧島の山々にも春がやってきます。

e0013365_8325412.jpg
                         残念ながらご来光は拝めず、大浪池へと下山
e0013365_8331252.jpg
                           大浪池東回り道より新燃岳を臨む
e0013365_8391110.jpg

e0013365_8334648.jpg
                               大浪池の断崖絶壁
e0013365_8335932.jpg
                                  マンサク
e0013365_8341023.jpg
                                霜柱クラッシャー

by ex-mlwalk326 | 2013-02-24 08:48 | Comments(0)
2011年 03月 30日
山ガールたちと藺牟田池外輪山周回 ~②縦走編~
e0013365_6404256.jpg


3月27日は定例の山ガールの登山教室。今回は6名の女性たちと一緒に藺牟田池外輪山を歩いてきました。1時間半の講義(テーマ:①登山計画立案、②アウトドアギアは防災グッズ、③岩場の歩き方)の後、約1時間で藺牟田池湖畔の駐車場に到着。入念に準備運動をして出発です。今日のコースは前回(3月23日のMLW山行)とは違い、まず飯盛山に登り、その後「リゾートホテルいむた」の横から登山道に入り、片城山へ向います。次の山王岳山頂でランチ後、竜石を経由して、舟見岳、愛宕山と縦走する予定です。山ガールたちにとっては初の縦走コース。さぁ全員歩き通せるかな?

1座目の飯盛山は舗装されたお散歩コースが山頂まで続きます。ホトケノザやオオイヌノフグリが咲く登山口付近を過ぎてしばらく登ると第1ツクシショウジョウバカマ発見です。途中の展望所で休憩を取りながらノンビリ歩き、ちょうど30分で広い山頂に到着。山頂広場の中央には大きな東屋がありますが、今日は先が長いのであまりゆっくりはせず、記念撮影を済ませすぐに次の片城山へ向かい下山しました。

e0013365_6403245.jpg
                                  飯盛山登山道途中の東屋で休憩中 
e0013365_6402187.jpg
                                     飯盛山山頂からの展望

テニスコートの脇を抜けて登山道へと入ります。20分程は緩やかな森林歩きが続きます。少し開けた場所で小休止。そこからは徐々に傾斜がきつくなりやがて岩場が現れます。グンと体を引き上げなければならないような急な岩場も全員頑張ってクリア! ホテル横の登山道入口から40分で今日の2座目となる片城山の山頂に到着しました。記念撮影&小休止をして先へと進み、片城山山頂から10分で鞍部に到着。風もなく陽光も差しポカポカと暖かいこの場所は絶好のランチ場所のようで2組のグループがすでにランチ中。年配の女性3名のグループからは「みんな山ガールやね!あたしたちは山姥(やまんば)やっけど包丁は研いじょらんよ」と声がかかり、皆一瞬なごみました。

e0013365_6401017.jpg
                                      気持ちのいい森の中を進みます
e0013365_6395691.jpg
                                      少しずつ傾斜がきつくなり・・・
e0013365_639375.jpg
                                       やがて岩場になります
e0013365_6392025.jpg
                                    逞しくも岩場をクリアしていく山ガールたち
e0013365_63941.jpg

e0013365_6384639.jpg
                                         片城山からの下り

ここから約20分程で山王岳の山頂に到着・・・っと上を見上げるとそこにナルが待っていました。朝一の用事を済ませ舟見岳経由で駆けつけてくれたようです。山王岳山頂でお待ちかねのランチタイム。コンビニおにぎりとラーメンを美味しく頂きました。ここで僕のブログを見て頂いているという女性のソロトレッカーにお声かけ頂きました。「モコちゃんに会えなくて残念」とのこと。きっと霧島でお会いできる日があると思います。是非またお声かけくださいね。

山王岳からの下山途中の岩場で藺牟田池外輪山の展望を楽しみ、約10分で車道に出ます。ここから竜石までは7~8分の短い登りです。竜石に着くとすぐにちょこっとお遊びタイム♪ 嬉しい初体験を楽しみました(詳細は次回で)。

e0013365_6382740.jpg
                                        山王岳下山途中からの展望
e0013365_638921.jpg
                                            竜石山頂

竜石からは落ち葉が敷き詰められた急坂を下ります。滑りやすいので皆「きゃーきゃー」と叫びながらもこけることなく下りているようです。約15分で再び車道に出ます。前回のMLW山行ではここからツクシショウジョウバカマの群生地狙いで車道をずっと歩いて下ったんですが、今回はここから恐怖の階段を登ります。どれだけ登っても決して上は見てはいけない、延々と続く階段を一歩一歩登ります。結構登ったぞと上を見るとまだまだずっと上まで続いていて、見なきゃよかったと後悔する事数回・・・。約20分でやっと開けた舟見岳山頂に飛び出しました。この階段は流石に結構息が上がりました。次回は逆周りにしよう。

e0013365_637527.jpg
                                舟見岳登山口手前の桜は2分咲き程度。今週末が良さそう
e0013365_6373646.jpg
                                     舟見岳への階段はかなりきつかった~

さぁ、きつい登山道はここまで。ここから最後の愛宕山まではそれほどきついところもなく、約15分でたどり着きます。愛宕山山頂では、20分程ナルお得意のゲームで盛り上がり、駐車場へと下山しました。低山ですが、岩場あり、ハードな階段あり、また展望もありの楽しめる縦走コースでした。

今回で卒業となる山ガール登山教室の皆さん、全6回の講義&実習登山お疲れ様でした。
これからも安全に、そして快適に登山を楽しんでくださいね。
卒業おめでとうございます♪

e0013365_637988.jpg
                                    縦走路のあちこちで見られたアオモジ
e0013365_63659.jpg
                                      もうすぐ駐車場。お疲れ様でした

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2011-03-30 06:36 | Comments(2)
2009年 05月 18日
屋久島携帯速報2日目(宮之浦岳)
e0013365_21331891.jpg

最高の展望に恵まれました~♪
写真は宮之浦岳山頂から見た永田岳です。

by ex-mlwalk326 | 2009-05-18 21:33 | Comments(4)
2009年 05月 17日
屋久島携帯速報1日目(白谷雲水峡)
e0013365_20242610.jpg

雨を覚悟して屋久島に乗り込んだんですが、夕方までは晴れて素晴らしい山歩きができました。写真は太鼓岩からの眺めです。残念ながら明日登る宮之浦岳はガスって見えませんでした。

明日は晴れてくれるかな…

by ex-mlwalk326 | 2009-05-17 20:24 | Comments(0)
2008年 05月 22日
屋久島3日目(島内観光)
e0013365_15422233.jpg

やはり3日目は観光となりました。
写真は永田浜で産卵したウミガメの足跡です。

これから高速船で種子島を経由して鹿児島に帰ります。

詳細なレポートは明日以降に少しずつアップしていきます。
あ~終わっちゃったよ。早かったなぁ~
でも楽しかった。また早くここに再訪したい気分です。

by ex-mlwalk326 | 2008-05-22 15:42 | Comments(8)
2008年 05月 21日
屋久島2日目(縄文杉)
e0013365_18412693.jpg

携帯レポート2日目です。
今日は縄文杉までのトレッキングでした。
たくさんの巨木に感動また感動。

膝痛など負傷者続出。明日は観光になりそうです。

by ex-mlwalk326 | 2008-05-21 18:41 | Comments(6)
2008年 05月 20日
携帯レポート(白谷雲水峡~太鼓岩)
e0013365_1753432.jpg

屋久島1日目です。昼前に屋久島に到着し白谷雲水峡から太鼓岩まで歩いてきました。最高の天気に恵まれ気持ちいい登山となりました。とりあえず携帯からアップします。

by ex-mlwalk326 | 2008-05-20 17:53 | Comments(10)
2008年 05月 19日
携帯電話からのUPテスト
e0013365_21305694.jpg

携帯からのテストです。
これで、明日から3日間、屋久島からのタイムリーなUPができます♪
お楽しみに☆

by ex-mlwalk326 | 2008-05-19 21:30 | Comments(2)
2007年 06月 22日
ゴルフと僕
僕が中学校に入った頃だったと思う。それまでマイボール&マイシューズを持つ程ボーリングにのめり込んでいた親父がゴルフを始めたのは。いつも庭先でスイングの練習。そのうち僕も教わるようになって、いつのまにかちゃんとボールを真っ直ぐ飛ばせるようになっていた。大学2回生の時、体育の授業でゴルフを選択した。その第1日目、講師の先生が学生全員に5番アイアンで2球ずつ打たせた。もちろん経験者もいれば初めてクラブを持つ者もいる。全員が空振りとかダフリとかまともに飛ばせない中、2球ともナイスショットをしたのは約30人中僕とゴルフ部員の2名だけだったと記憶している。ただ大学3回生以降今日まで打ちっぱなしに2~3回行っただけ。ゴルフとは縁のない生活をしている。10数年前に鹿児島にUターンしてきたときに周りからゴルフを始めるよう強力な誘いがあったが、丁重にお断りしてきた。おそらくこれからも断り続けると思う。折角の休みを過ごすのは人工の芝生の上より自然の草原のほうがいいからね。

でも、あと30年もしたらきっと高齢者の仲間達とグランドゴルフをやっているのかも。。。

e0013365_7483116.jpg
                            砂をかぶって撮影したバンカーショット

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by ex-mlwalk326 | 2007-06-22 07:50 | Comments(0)